独学・e-lerningタイプ一覧

Newton TLTソフト

これは宅建学習ソフトです。


学校では無くて
独学のための学習ソフトですね。


ということなので
サポートというものは基本的に存在しません。


しかしその分、
自分の思うがままの順序・ペースで学習を進めることができます。


また、もし宅建試験に不合格となってしまった場合、
購入費全額返還サービスというものを実施しています。


返還サービスは自信の表れである、
と思っていいでしょう。


Newton TLTソフトは、
自主性に満ち溢れた方には一押しです。


逆に、十分なサポートがないと不安だと言う方には、
素直に他の学校に通学、もしくは通信教育をすることをオススメします。


ここは人それぞれ好みの分かれるところなので、
自分に適した学習方法を選びましょう。

最後に、このソフトには2種類あって、
一つが短期型(6ヶ月)、もう一つが長期型(12ヶ月)です。


あくまで学習量に差があるだけで、質は変わることもなく、
さらに6ヶ月と12ヶ月というのもあくまで目安で、
自分の努力次第で学習期間を短縮することができます。


どちらか選ぶときは、
自分の学習スタイルや宅建試験までの期間を考慮して選びましょう。

続きを読む

ゼミネットTV

ゼミネットTVの宅建講座何と言ってもまず安い!


最高12ヶ月コースでもわずか40,000円と
かなりお得です。


一番安いコースの3ヶ月25,000円でも
サポートまでついているという。


これはCMなど
大規模宣伝をしていないからこそできる低料金なんです。




カリキュラムは計80時間の勉強。
1日2時間の勉強で40日換算ですね。


しかも自宅で学ぶ形式ですので、
自分の都合に合わせて学習できるのもいいですね。


もちろん何度でも講義は視聴可能です。




また、HPから講座の無料体験も行えますので、
実際に自宅で勉強する時の感覚を知ることができるのも強みです。


資料だけではなくて、
実際に体験できますからね。


興味のある方は、
実際にゼミネットTVのHPに足を運んでみるといいでしょう。

続きを読む

サイトTOPへ